大正3年創業。
お墓の建立・建て替え実績多数!

お墓のことならなんでもお気軽にお問い合わせ下さい:0585-32-0166

ブログ

新大島石 (G1704 k-12)

石の採石場のことを丁場(ちょうば)といいます。当社では良い墓石を建てるために良い原石のみを厳選して使うことを追求しています。そのため石の採掘段階から工程を明確化し原石の採石をする丁場がどのようなところでどういうふうに作業を行っているかお客様にご紹介したいと思います。

今回は新大島石(G1704ーk-12)をご紹介したいと思います。この石は中国東北部黒龍江省牡丹江市林口で採掘しています。

キャプチャ 黒龍

上の地図を見ていただければ分かりますように、採掘地の【林口(リンコウ)】は、北緯はほぼ北海道の「稚内」と同じ位置にあり、冬場は氷点下30℃を記録することもあります。中国の大連から直線距離で約1000km、ロシアまでの国境が100km程度と聞けば、おもわず「最果ての地」というイメージを持ってしまいがちですが、林口までのみちのりは意外にも朝、飛行機で関西国際空港を出発すると、晩ご飯は現地で頂けるくらい、割と身近な距離です。

CIMG7867

埋蔵量が多くかなり大規模な丁場です。冬季は石が採掘できません。

施工例

DSCN1344 kai

当社でも約30年前から墓石に使用しており、硬くて水を吸いにくくとても品質が良いです。30年前に当社で建立させていただいたお墓をみましても汚れはつきますが、掃除さえしていただければ石の状態はかなり良いです。外国産のなかで自信を持っておすすめできる墓石材のひとつです。

その他の施工例はこちら

この石の特徴と選ぶ時の注意点

1704k

中国の東北部、黒龍江省で採掘しています。すっきりとした上品な石目が特徴です。石質はとても硬く、吸水率も低いため高品質で、経年変化が少なく磨きあげた際の艶のりは抜群です。品質はみかげ石の中でトップクラスで、優れた耐久性を誇ります。当社で扱っている外国産墓石の中で建立実績が多数あり、おすすめ墓石材です。

この石は上記の写真のとおり丁場が大規模で、山の中でも採掘箇所がいくつにもわかれています。当社で使用しているランクはこの原石の中でも最上ランクを使い中国の大連で加工をしています。この原石の中でも価格の安い中ランク、下位ランクのものもあります。また、この原石を南部の福建省まで運び加工している製品もありそれらは価格も安くなっていますので、この石に限らずですがランク(等級)がある石種を選ばれる時には注意が必要です。

見積りのご依頼やご相談はお気軽にご連絡下さい。

お墓作りは一生に一度の場合が多く、一般の方には分かりにくいとされています。
私たち近藤石材店が出来る事は、お客様一人一人に対して親身に接し、色々なご要望に柔軟に対応させて頂く事だと考えています。

長い歴史で培ってきた知識や技術を漏れなく発揮し、強い責任感と自信を持って、これまでも、これからも、お客様の力になる事を目標に、精神誠意尽くしてまいります。
是非ともお気軽にご相談頂けますと幸いです。