大正3年創業。
お墓の建立・建て替え実績多数!

お墓のことならなんでもお気軽にお問い合わせ下さい:0585-32-0166

ブログ

京都 大谷本廟の墓地で墓石工事

京都にあります、浄土真宗本願寺派の大谷本廟さまの墓地で墓石工事を行ってきました。当社から車で約2時間半弱で到着しました。少し京都市内で渋滞していましたのでスムーズに行けば2時間で行くことも可能だと思います。

場所は京都市の東、京都市東山区にありまして、名神高速道路京都東インターチェンジより車で約10分のところにあります。お隣には有名な清水寺もありまして平日でしたが多数の観光客がみえました。墓地からは清水寺、京都タワーもみえます。

DSC_2083

正門です

DSC_2079

京都タワーが西にみえます

DSC_2088

隣が清水寺です(写真中央奥)

大谷本廟の墓地に建てられている墓石

墓地を眺めていますと建てられている墓石は京都ですので京都型の墓石がほとんどでした。今回の工事区画は参道に近く古い区画でしたので周りの墓石は昔の素晴らしい墓石材を使用した墓石が多かったです。見るだけでもとても参考、勉強になる墓地です。建てられている墓石で一番多く使われているなと感じたのが愛媛県産の伊予大島石です。やはり白系が好まれる土地柄だなと感じました。次に国産最高級墓石材のひとつである香川県産の庵治石細目の墓石も多かったです。これだけの数の庵治石の墓石がみられる墓地はそうないなと思います。また、庵治石の中目の墓石も数多くありました。庵治石の特徴の斑(ふ)がきれいにでており中目の庵治石もきれいだなとあらためて感じました。また岡山県産の万成石(まんなりいし)の墓石も結構ありました。見渡すとピンク系のお墓が点在していてよくわかります。

基礎外柵工事と墓石工事

今回は基礎外柵工事を行ってきました。基礎部分はコンクリートが打ってありますのでその上に施工しました。L字金具でしっかりと補強してあります。セメントと接着材が固まってから後日墓石本体を据える予定ですので本日は基礎外柵にシートをかぶせて終了しました。

DSC_2085

DSC_2087

DSCN2228 kai

地域価格差を反映した国産墓石の見積もり

大谷本廟の墓地では多数の国産墓石が建立されていまして近くにも石屋さんがあります。

大谷本廟の墓地で国産の墓石を建てたいとお考えのかたは一度当社でお見積もりをしていただいてもよいのかもしれません。

その理由は、墓石の価格は地域のだいたいの相場というものがあります。昔から京都地方はこちらの岐阜地方の相場より高めで同じ石、同じ形で建てたとしても京都のほうが高くなると聞いてきました。ましてや値のはる庵治石や大島石などの国産墓石となりますとその地域の価格差が出てくると考えています。京都は寺院の墓地も多数あり石材店の指定業者が決まっており、当社では入れない霊園もありますが、大谷本廟の墓地は工事可能ですので国産墓石にご興味ある方はいちど気軽にお聞きください。他社で建てられる場合と比較して、当社の特徴のひとつである、ロープライスで良い厳選された国産墓石を建てることが発揮できるひとつの良い機会になると考えています。

見積りのご依頼やご相談はお気軽にご連絡下さい。

お墓作りは一生に一度の場合が多く、一般の方には分かりにくいとされています。
私たち近藤石材店が出来る事は、お客様一人一人に対して親身に接し、色々なご要望に柔軟に対応させて頂く事だと考えています。

長い歴史で培ってきた知識や技術を漏れなく発揮し、強い責任感と自信を持って、これまでも、これからも、お客様の力になる事を目標に、精神誠意尽くしてまいります。
是非ともお気軽にご相談頂けますと幸いです。